<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

MP3

昨日、フラッと電気屋に行きました。

PCソフトコーナーでマイクロソフトのvisioのパッケージを見ていたらpublisherというソフトが目に入りました。ちょっと見ていると「これHTMLメール作れるんだ」ということがわかりました。

何でも比べるのが好きな僕は店員さんを呼んで「すみません、HTML作れるソフトって他にないんですか?」と尋ねました。

その店員さんは「はい」と言ったままそのままどこか行ってしまい10分しても戻ってきませんでした。

次に他の店員さんを呼び「HTML作れるソフトって他にないんですか?」と聞いたら。

「ちょっと、調べなきゃわかりませんね」と言われました。

”じゃあ早速調べてくれよ”と当たり前のように言おうとしたんですが、どうやらその店員さんは「ちょっと調べなきゃわかりませんね」という言葉を断りの言葉として使っていることに気づきました。

客のお願いを断ること自体あまり良いことだとは思いませんが、断るにしても「あぁそれならしょうがないな」と思えるくらいの言い訳をしてほしいものです。


まぁそれはそれで次の話に移るのですが

その後ボイスレコーダーを買おうと思いまたまた店員さんに「声が録音できて、再生するのに余計なソフトとかいらなくて、乾電池じゃなくて、パソコンとつなげて、音もそれなりに良くて、20,000円以下のマシーンありますか?」と質問した見ると、

「それだったらMP3がいいですね」って言われました。

早速MP3を見てみるとどれも手頃で機能は良さそうでした。ただ安いやつは乾電池で動くやつが多かったので、乾電池の嫌いな僕は「15000円以下で乾電池じゃないやつで512MB以下のやつありますか?」と聞きました。

そしたら「あーそれでしたら、この2点だけになりますね。」と言って紹介されたのが256MBで12800円のやつと512MBで14800円のやつでした。

「うーん、どちらがいいのかなぁ?」と悩んでいると12800円のやつの隣に512MB9800円がありました。

「あれ?これ安いですね、これはどうなんですか?乾電池なんですか?」と聞いたら

「あ、これも大丈夫ですよ、ただこれは本体がでかいんですよ」って言ってきました。

”おいおい2個だけって言ったじゃないかよ。しかもサイズなんて指定してないだろ、それにでかいって言ってもi podの半分くらいのサイズじゃん。あれ、まさかこの人いい加減に答えてる”って思ったのはこのときです。


結局僕は店員さんを無視し自分でパンフレット見ながら自分にあった商品をMP3全部からさがスことにしました。

最終的には4、5個僕の条件を満たすMP3が見つかりだしました。




皆さんも普段誰かと話すときに「うん、はい、そうなんですかぁー」と言っているところでちょっと突っ込んだ質問をしてみてください。いかにその話、考え、意見が適当かがわかったりします。

これは僕も含めてそうなんですが、治さなくてはいけないところですね(気)



結局先週I podをゲットしたのにも関わらず、僕はi river512MBを9800円で買いました。

ちなみにI riverはIpodより機能が良さそうです。
1・録音ができる
2・充電が早い
3・ファイルも記録できる
4・ラジオも聞ける
5・小さい
6・安い

パッとあげてみただけでこのくらいメリットがありました。

それだけあってもI podのブランドには敵わないんですよね。。。


僕の友達なんて、他のMP3を使ったことも比べたこともないのに、僕が「Ipod以外のMP3のほうが機能も良いと思うんだけどどうしてIpod買ったの?」と聞いたら「使いやすいから」と答えてました。

そうやってめちゃくちゃな理由をつけて自分の購買を正当化するくらいIpodには魅力があるのでしょう。



下の写真は建築家のミースのバルセロナのパビリオンです。僕が始めてミースの建築に触れたのもこの建築からでした。

鳥肌が立つくらい「完璧なもの」でした。

e0076464_1252069.jpg

[PR]
by mies375 | 2006-01-24 01:25 | 雑談

書き方

まず、この会社は何をやっている会社でしょう?

http://www.sixapart.jp/













次にではここは何をやっている会社でしょう?

http://zackblog.com/













実はこの二つの会社、全く(それかほとんど)同じものを売っています。
この2つの会社について前もって知らなかった人は多分一個目の会社は何をやっているかよくわからなかったと思います。


今日知人にこの二つのサイトを見せられました。
僕は2個目の会社をみて、はじめてどんなサービスかわかりました。

しかし、その後知人が二つのサイトはほとんど同じサービスを提供しているということを教えてくれたのです。

同じ商品でも見せ方によってまったく違うものに見えます。

1個目のサイトでは、何をやっている会社かよくわからないのでおそらく3秒ルールが働いて、3秒くらいで逃げてしまうでしょう。
[PR]
by mies375 | 2006-01-20 06:36 | マーケティング

P to P

Winmxや、Kazaaに始まるファイル共有のP to P(B to Bの可愛い響きヴァージョンですね)
を利用し、ダウンロードした曲を自分のパソコンに保存していたシカゴ在住の女性に対しレコード会社はこの女性の行為が著作権違法に当たるとし、2万5千ドル支払うように命じた、そうです。

「いまさらかよ」と思いましたが実は、今回がファイル交換者が著作権違法に問われた米国初の裁判だそうです。

レコード会社側の訴えに対し、女性は「(買いたい曲を決めるために)著作権で保護された楽曲を30曲だけ入手した」といいましたが結果は「CDを盗んだ窃盗犯が、家で試聴して気に入ったものを後から購入するつもりで30枚だけ万引きしたと主張するのに等しい」ということらしいです。


この問題は、正直、うーんといった感じです。

盗んでしまう視聴者もいけないのかとも思いますが、CDを買ったり、毎回ダウンロードするのも今の時代に合わないというか、なんというか。

まぁ映画業界も漫画業界も、音楽業界もこの問題をクリアし、新たな解決策を見つけてもらいたいなと思います。今はなんというか、ガイアの夜明けですね。


人気blogランキングへ
[PR]
by mies375 | 2006-01-13 21:40 | 雑談

巨匠

今日友人から電話があった。

「安藤忠雄が3チャンで出てるよ」

「わかった、連絡ありがとう」


この僕を熱狂させる安藤忠雄は日本を代表する建築家である。

彼の番組を見るのは3回目だ。

どうでもいいけどいつも水色のシャツを着ている。


いつも安藤忠雄は建築に対する質問を受けても、技術的な話は一切しない。

彼はいつも建築の先にあるものをひたすら語る。
「建築を通して人々の話をする場を与える。」「皆が外に出て高齢者とも若者とも嫌いな人とも顔を合わせる、いやでも会わなくてはいけない、嫌いだったら嫌いと主張することもあるだろう。でもそうやって自分を主張するようになることが都市の活性化につながる。」

など、彼にとって建築はそういった彼の思いを達成するためにあるものなのだ。



よく、「こうしたほうがかっこよくない?」とか、「窓をもう少し大きくしたほうが開放感が伝わるな」と、その先にある目標のためでなく目先のかっこよさや、作ることだけを考えていることが多い気もするけど、目先のことばかり考えていては安藤忠雄ほどのものは作れないと思う。

何のための開放感なのか、なぜそれが必要なのか、その先には何がなるのか?何を目標にしているのか?

こういった考えは建築だけではなく音楽、ビジネス、すべてのものに共通しているものだと思う。



と、建築の素人が偉そうに語ってしまいました。。。。

電話で知らせてくれたT君、ありがとう


人気blogランキングへ



e0076464_22281157.jpg
[PR]
by mies375 | 2006-01-10 22:25 | 趣味

昨日、外出したついでに、そろそろ我が家にも光ファイバーを入れようかと家電量販店に行き「どれがいいのかなぁ?」と見ていた。

僕が欲しいのは、

1・ネットがハイスピードでできる。
2・工事費などすべて踏まえて、なるべく格安なもの。

以上である。

スピードは光ならば、まず間違いなく今使っている回線よりは早いだろうからそれでいい。
問題は値段だ。

店員に値段を聞いてみようと思い声をかけた。

「すみません、光にしたいんですけど、ネットTVとか余計なサービスは入りません。ネットだけ使えればいいので工事費とかキャンペーン費とか全部でいくらかかるのか教えてもらえますか?もしキャンペーン期間だけ安いとかの場合は、キャンペーン期間中とキャンペーン期間後の値段を教えてください。あと他の会社とも比べたいので今契約している会社のプランも全部見せてください」

と尋ねた。

僕は「普段はいくらだけど、キャンペーン期間中はこれだけ安くなります」みたいなセールストークは嫌いだ。いつも「結局これを使うのにいくらなの?」、って思ってしまう。あと料金プランの下に小さな文字で「2年間以内に契約を解除した場合は罰金をいただきます」ってやつも嫌い。なんでそこまでして注意深くパンフレットをみなきゃいけないの?って思ってしまう。

こういうことが嫌だから前もって何を知りたいか明確に提示して質問したのに案の定担当者は僕にいちいちキャンペーンの宣伝をしてきました。

結局料金プランとかキャンペーンとかモデムレンタルとかを説明されてもごちゃごちゃしてよくわからないので「で、いくらなんですか?」と聞くと「基本料金が7千円、こちらにモデムのレンタル料は含まれます。ネットも24時間つけ放題です。それにプラスして今ならキャンペーン中なので初期工事費が無料、プラス3ヶ月間基本料金がかかりません。。。。。。キャンペーン中は3ヶ月無料、キャンペーン後は月額7000円になります(早くそれ言ってくれよー)」

結局何回同じ質問をしてもだらだらキャンペーンについて話され時間を無駄にした気分になった。ネットのことがわからない人とか、キャンペーン好きの人ならそういう言い方でも良いけど、知りたいことがわかっているお客には質問に答えるだけの対応が良いと思う。


人気blogランキングへ
[PR]
by mies375 | 2006-01-09 13:14 | マーケティング

Louis Braille

本日1月5日にグーグルドットコムのホームページを開くと「Google」の文字が点線でよくわからなくなっている。

なんだろうと思いそのグーグルの文字をクリックするとLouis Brailleという人物の検索結果のページに飛ぶ。

louis braille、彼は19世紀にフランスに生まれたBraille(盲目の人のための点字)の考案者だった。

彼がいなかったら、今盲目の人達の文学は変わっていたかもしれない。
[PR]
by mies375 | 2006-01-05 12:49 | 雑談

ニュース

Cnetを見ていたら去年世界で一番検索されているキーワードが発表されていた。

2005年度、世界で一番検索されたキーワードはSNSの「my space」
5位にも、グーグルが運営している「orkut」がランクインしていた。SNSは世界中で大人気のようだ。

トップ10の中でも一番興味深かったのが9位と10位の「Green day」と「Leonardo da Vinci」。

世界と日本の距離を感じた。

興味のある人はCNETの検索ランキングをみてみてください。
[PR]
by mies375 | 2006-01-03 17:01 | 雑談

本能の赴くままに

新年に尊敬するKさんから頂いたメールの一部を紹介します。


人生の成功失敗なんで、死んでしまえば関係ないのかも
しれないと、最近つくづく思います。
がむしゃらにがんばる人、マイペースに生きる人、みんな同じです。
自分のしたいようにするだけで、それが偉くもくだらなくもない。
社長で幸せな人と、社員で幸せな人、その比率は同じだと思う。

自分の持って生まれた性格と、生きる過程で出会った環境によって、
到達するべき道はわりと決まっているのかもしれない。

正月に親戚が他界したので、久しぶりに母の兄であるおじさんに
会いました。
紳士服屋をやっていた方なんですが、クルマが大好きで、
36台も乗り換えていたり、ミニカーを2千台ぐらい
集めていたり、カメラが大好きで写真を撮りまくっていたり、
エアガンを集めていたり・・・、
ほとんど自分と同じようなことをしています。
でも自分はそのおじさんを意識したことはほとんどないのに。

祖父も同じような人だったようです。
結局、血には逆らえないのでしょう。

お互い、本能の赴くままに、人生を突き進んでみましょう!
自ら信じる道徳と哲学と、謙虚さを忘れずに!



感動してしまいました。

僕は人間には2種類の人間がいると思います。

「やってもできなかった」って言う人と、「やればできる」と言う人。

僕は後者がいいです。

これからも、本能に背を向けず、自然体で生きて行きたいと思います。


P・S イチブログを見てくれている読者の皆さん、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね!



たまにはポチっと↓
人気blogランキングへ
[PR]
by mies375 | 2006-01-03 10:48 | おもしろい男達